ディスクブレーキ補正!?

ロードバイクもディスクブレーキ装着したモデルが増えてきました!!

「ディスクほどの効きはいらないよ」「ホイールはずすの難しそう」「部品がリムブレーキから使いまわせれない」などいろいろな不安があると思います。

メリット

*軽い力でコントロールしやすい!*天候に右左されず安定した効き目

*スルーアクスルの場合剛性が上がりライディング全体の質が大幅に向上!

デメリット

*リムブレーキの自転車から使い回しがあまりできずコストがかかる

*メンテナンスが難しい

軽い力でコントロールができよりコーナリングが安定!!

スルーアクスルの場合シフトのフィーリングも向上し全体の剛性があがります!!

前置きが長くなりましたが今回ディスクブレーキを固定する台座を補正する工具を導入しました!!

台座は簡単にインターナショナル、ポスト、ダイレクト、とマウントには3種類あります、そのすべての台座をホイール(ブレーキローター)に対して真っすぐ直角に削りブレーキキャリパーを適切な位置に取り付けることができます!!

自転車やサスペンションフォークの台座が斜めになっていると構造上、音鳴りや引きずりなど本来の性能を発揮できません!!

一度補正すればほぼ再補正は必要ありません!!ディスクブレーキをお持ちの方で気になる方は一度ご相談ください!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です