ディスクブレーキ模型

ディスクブレーキのエアー抜きが気になっている方多いと思います!!

僕も気になっています!!

ファンネルを付けてレバーを握って?? 注射器で下から注入しながら??

手順はいろいろ解説されていますが一体中身がどうなって??どうすればエアーが残らないのか?模型を転がしながら考えてみました。


リザーバーとピストン部そ削りました
リザーバー部とピストン部とつなぐ穴
ピストン側のリザバーとつながる穴
ピストン部からケーブルにつながる穴
レバーと押すとピストンが作動
ピストンを外したキャリパー
合わせるとよく見る形状
キャリパー同士とつなぐホール
ピストン装着
ピストンを戻す
ブレーキパットはこんな感じで作動しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です